ドラゴン製1/35 タイガー1 作製

次回作決定です(^-^)/
次は
久しぶりにドイツ戦車を作ります(^-^)/
てな事で
プラモの三種の神器?
戦艦大和 零戦 タイガー戦車のタイガー1を作ります(^-^)/
キットはドラゴン製1/35
ちょっと新し目のキットで
旧キットとは
結構違いがあるようです(^-^)


ドラゴン製1/35 タイガー1 初期型 作製

車体を大まかに組みました
私の戦車の組み方は
先に車体を組み
擦り合わせ等バランスを取り
後から装備品を付けていきます
その為
説明書と全く違う順序で作ります
ですので
よく部品付け忘れます(笑)



ドラゴン製1/35 タイガー1 作製

車体の基本塗装終わりました(^-^)/
今回は
冬季迷彩で仕上げました
個人的に
ダークイエローより
ジャーマングレーがベースの冬季迷彩が好きです(^-^)



ドラゴン製1/35 タイガー1 完成です

今回は
タイガー1 初期型を冬季迷彩で仕上げました
初期型の冬季迷彩は
石灰を水に溶いて
車体に塗りつけたものが多かったので
今回は
石灰を塗りっけた簡易迷彩のイメージで仕上げました(^-^)/
ですので
白塗装が
所々剥がれたり
薄くなったはり
ダマになったりさせています(^-^)

次は
これをビネットにします(^-^)/

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識83 水雷戦隊60

米軍キスカ島上陸

1943年8月15日
米軍はキスカ島へ対して
凄まじい艦砲射撃を開始
米軍参加艦艇約100隻 兵力約34000の大兵力を持って
濃霧の中キスカ島へ上陸を開始しました
米軍は
キスカ島上陸作戦前
アッツ島上陸作戦で
少数ながら日本軍の熾烈な抵抗に遭い
少なくない被害を出していました
そのような経緯から
米軍は緊張感を持って行動し
米兵は
濃霧の中動く物に即座に反応
射撃を加えましたが
手応えが無く・・・
それもそのはず
キスカ島には日本兵は一人も居ませんでしたので
それを知らなかった米軍は
各所で同士討ちが発生し
死者約100名負傷者十数名を出してしまいました
結局
キスカに居たのは
日本兵が餌付けしていた
数匹の犬だけでした

次回
キスカ島撤退作戦 終了

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ買ってきました(^-^)/

ガンプラ買ってきました(^-^)/
最近雪のおかげで
仕事が忙しかったので
自分へのご褒美(^-^)
てな事で
MG 陸戦型 ジム スナイパー 買ってきました
ミリタリーテイストたっぷりの
私好みのキットです
武器もたくさん入っています(^-^)

モデラーの海軍基礎知識82 水雷戦隊59

米軍

1943時7月30日
日本艦隊を壊滅させたと
勘違いしていた米艦隊は再び
キスカ島を包囲を始めました
それと同じ頃
米軍機がキスカ島を空襲
航空隊への対空砲撃 通信所の移転 小兵力の移動を確認
さらに攻撃を加えると
上陸部隊司令部に連絡してきました
これは
対空砲撃は
米航空機の攻撃による煙りで
日本軍の物ではなく
通信所の移転は
ただの勘違い
小兵力の移動の兵力の正体は
キツネだったそうです
1943年8月15日
米軍は
参加艦艇約100隻 兵力34000をもつて
キスカ島上陸作戦を開始
キスカ島に対して激しい艦砲射撃を開始しました
次回
米軍上陸

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識81 水雷戦隊58

キスカの奇跡2

1943年7月29日13時40分
日本艦隊はキスカ湾に投錨
キスカ島守備隊員 役5200名の収容を始めました
収容は
大発(上陸用舟艇)のピストン輸送で行い
通常なら半日程の作業が
わずか55 分という驚異的早さで終了しました
これは
守備隊司令官が
天候の変化により艦隊が
いつ来るかはっきりしないにも関わらず
可能性の有る日は毎日
湾で隊員を整列させ
いつでも乗船出来るようにしていました
また
ライフル等の兵装も邪魔になる為全て放棄して
艦に乗船しました
守備隊乗船終了後に
大発を艦に収容する時間がもったいないとの事で
役目の終わった大発は収容せず
自沈させるほど
徹底的に時間短縮に勤めたそうです
こうして
守備隊を収容した艦隊は無事にキスカ島を脱出しました
日本艦隊がキスカ島を離れる時
また霧が濃くなり
日本艦隊を包み
帰路途中に米潜水艦に遭遇しましたが
日本艦隊には
気付かなかった様です
こうして
日本海軍は
キスカ島より貴重な守備隊約5200名を
ほぼ無傷(艦同士の接触はありましたが)で
脱出させる事が出来ました
キスカ島に残ったのは
日本軍が餌付けしていた数匹の犬だけだったそうです

次回
米軍




テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR