FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機58

二式単座戦闘機 鍾馗

鍾馗や疾風は
射撃時機体の据わりが良い特長が有りました
これは
独特の水平尾翼と垂直尾翼との位置関係にあったそうです
それを知るためには
まず
水系尾翼と垂直尾翼の役目を知らないといけません
おおざっぱですが
基本的に
水平尾翼は
機体の頭を(実際には尾翼を下上)上下に向ける役目
垂直尾翼は
機体の頭を左右(実際には尾翼を右左)に向ける役目
この二種類の翼で
機首の上下左右進行方向をコントロールします
つまり
この二種類の翼が射撃時機体の据わりに
大きく影響するのです
ちなみに
主翼の第1の役目は
浮力を得る事になります

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機57

二式単座戦闘機 鍾馗

中島製の戦闘機の特長として
射撃の命中率が高い特長がありました
これは
スペック表には現れ難い特長ですが
特に鍾馗や疾風は
射撃時の機体の据わりが良く
直線飛行に入り易く
照準がブレ難かったそうです
戦闘機は高機動で敵と空中戦にはいりますが
射撃をする時だけは
必ず直線飛行をする必要が有りました
そうでないと
弾丸はあらぬ方向へ飛び
全く当たりません
どのように性能が優れた戦闘機でも
射撃が命中しなければ
全くの役立たずになってしまいます
その点鍾馗は優れていたそうです

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機56

二式単座戦闘機 鍾馗

二式単座戦闘機鍾馗の特徴

二式単座戦闘機 鍾馗は
後の
中島飛行機戦闘機の集大成
四式戦闘機 疾風と側面の形状がよく似ています
疾風の側面形は
鍾馗をスリムにした感じになっています
これは
鍾馗の時点である程度の完成度に達していたからです
特に
この二機種の似ているところは
水平尾翼から垂直尾翼にかけての形状で
他の会社では
見られない独特の形状になっています
他社の機体に対して
水平尾翼が
かなり前に付いているのです
もちろん
これには理由が有り
スペック表には出てこない
鍾馗の長所に貢献しています
ちなみに
同じ中島飛行機の一式戦闘機 隼は
いたって標準的な形状になっています

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機95

二式単座戦闘機 鍾馗

一旦御蔵入りしかけた隼でしたが
空戦フラップ を得て
採用される事になり
ご存知の通り
大平洋戦争全般にかけて
活躍する事になりました
大戦中
隼を鹵獲テストした連合軍の報告によると
空戦フラップ を使用した際の運動性は
零戦をも上回るとの事でした
そのような空戦フラップ でしたが
実際は
隼は縦旋回性能が優れ
鍾馗は一撃離脱に優れていましたので
空戦フラップ は
使用の難しさと相まって
あまり
使われなかったそうです

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機94

二式単座戦闘機 鍾馗

鍾馗の運動性向上の為に
開発された空戦フラップ でしたが
ちょうどこの頃
審査中の新型戦闘機が
不採用になりかけていました
それは
後の陸軍航空隊主力戦闘機
一式戦闘機 隼でした
陸軍の隼に対する採用基準は
当時主力戦闘機97式戦闘機より優れている事でした
それに対して隼は
水平旋回での空中戦では
97式戦闘機に対して圧倒的に劣っていました
その為に
一旦御蔵入りしかけた隼ですが
大平洋戦争開戦近しの状況でしたので
隼の採用が急遽決定されました
その際の条件として上がったのが
鍾馗に採用予定の空戦フラップ を
隼に採用する事でした

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR