FC2ブログ

プラモが作りたくなるネタ9重戦車の話し(^-^)/

プラモが作りたくなるネタ9重戦車の話し(^-^)/
第二次世界大戦旧ドイツ陸軍はなぜ
重戦車と中戦車(主力戦車)2種類作ったのでしょうか
それはズバリ
当時の主力だった中戦車(ドイツ三号戦車 ソ連BTシリーズ)が弱かったから
重戦車を作ったのです(^-^)/
中戦車は機動兵力の中核となる戦車で
走攻守全てにバランスが求められた戦車でどれが欠けてもダメでした
それに対して重戦車は
攻守を重視し
走の優先度を他より下げていました
これにより
中戦車より攻守の優れた重戦車が設計出来るようになりました
実は
戦車や戦艦の戦闘は戦闘機や歩兵の戦闘と違い
弱い者は強い物には絶対勝てないのです
戦闘機の戦闘では
弱い戦闘機でも強い戦闘機に機関銃の弾を当てれば撃墜できますが
(機関銃の弾を跳ね返せる飛行機はほとんど無い)
戦車の戦闘では弱い戦車が強い戦車と戦ってもほとんど勝ち目は有りません
これは
100mmの装甲の戦車に99mmの貫通力の大砲を撃っても
撃破はほとんど不可能なのです
つまり
重戦車は走行性能を下げて攻守を重視した為
戦車同士の戦闘では無敵だったのです
次回に続く(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ










このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR