FC2ブログ

ミリタリーを知れば ガンプラはより楽しくなる?2

ミリタリーを知れば ガンプラはより楽しくなる?
前回は戦艦の説明をしましたが
では日本戦艦の太平洋戦争での働きは
どうだったのでしょうか
これが意外?と活躍しています
初期の頃は機動部隊の護衛が主な役割でしたが
ガダルカナル戦の頃になると
戦艦を中心とした作戦も行われています
特に有名なのは
ガダルカナルのヘンダーソン飛行場砲撃です
夜間日本の高速戦艦二隻が飛行場の沖合に侵入
そこから強力な主砲で飛行場を撃ちまくったのです
空襲ではなかなか破壊できなかった飛行場が
一時間ほどで壊滅してしまいましたショック!
戦艦のツボにはまった時の攻撃力は凄まじいですショック!
これ以外にも第三次ソロモン海戦では
二回の夜戦が起こり
敵の巡洋艦と駆逐艦の艦隊を壊滅させたり
戦艦同士の戦闘では敵の新鋭戦艦をボコボコにしたり
結構活躍しています
しかしこれからの戦いで日本も二隻の高速戦艦を失っています
トータル的な戦果は
痛み分けてな感じですが
実はこれらの戦いの中の飛行場砲撃は
凄く画期的作戦でした
今までは戦艦を大事にするあまり
戦艦を陸に近づける事はしなかったのです
しかし日本軍が飛行場砲撃をしてみた所
凄まじい破壊力でした
これを知ったアメリカ軍は
真似をするようになっちいました 
これまで戦艦の役割は
敵の戦艦を撃沈する事でしたが
これ以後対地砲撃も大事な役割になりました
特にアメリカはこの戦艦の役割を評価し
湾岸戦争でも戦艦を使い地上攻撃をしたのは有名な話しです
今でもアメリカ軍上層部では戦艦必要論が有るそうです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR