プラモが作りたくなるネタ6ドイツ戦車75mm砲の話し(^-^)

今回は戦車砲のお話です
ドイツ戦車に興味の有る方は
ご存知だと思いますが 
Ⅳ号戦車とⅢ号突撃砲の初期タイプ
Ⅳ号戦車とⅢ号突撃の後期タイプ
パンサー戦車
この3タイプは皆同じ75mm砲ですが
砲身の長さが見るからに
全然違います
これはなぜでしょう?
ズバリ
この3タイプは
打ち出す弾丸の速度がまったく違うのです
弾丸は基本的に砲身の中でしか加速しません
砲身を飛び出すと減速しだします
よって
砲身の長い方が
打ち出す弾丸の速度が早いです
弾丸の速度が速いと言うことは
つまり
貫通力が大きくなり
弾丸の直進性が良くなり
命中率がアップします
因みにこの3タイプの砲のカタログ表記は
75mmL23、5
75mmL48
75mmL70
です 
この見方は
75mmは弾丸の直径
L70は砲身の長さで
砲身の長さが75mmの70倍(75mm×70=5250mm)
てな意味です
要するにL値が大きいほど
砲身が長く威力が有る砲となります
そこでこれらの戦車砲
どの位威力に差があるかと言うと
1000mでの垂直装甲板への貫通力で比べてみると
75mmL23、5 は45mmを貫通
75mmL48は119mmを貫通
75mmL70は165mmを貫通
(上記値は高級な弾を使ってますあくまでも参考値です)
てな具合に同じ75mm砲でも
まったく威力が違います
因みにキングタイガーは
88mmL71 1000mで237mmを貫通します
やはりキングタイガーはキングですね(笑)

2

3


模型・プラモデルランキングへ






測定器・工具【イーデンキ】

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR