ミリタリーを知れば、ガンプラはより楽しくなる?30

ミリタリーを知れば、ガンプラはより楽しくなる?30
今回もMSのカラーリングについて
こじつけ考証を
してみようと思います
第三回目の今回は
連邦の主力MSジムのカラーリングについて
お話ししょうと思います
まずジムのカラーリングを考証するには
ジムがどのようなMSか把握する必要が有ると思います
ジムと言えば連邦の量産型MSで
連邦の国力にものを言わせ
大量生産したMSです
恐らく
ソロモン戦やアバオアクウ戦では
ジオンのMSに比べて
圧倒的に数が多かったと予想されます
そのような状況で最も懸念される事は
ズバリ味方撃ち(敵味方誤認)です
実際に砂漠の嵐作戦の時
米軍戦車エイブラムスの最大被害原因は
夜間戦闘中の
味方からの誤射だったそうです
戦闘機等は敵味方識別装置を付けてますが
これは電波を使用しますので
ミノフスキー散布下では使えません
それでは味方撃ちを避けるには
どうすればよいのか?
答えは
一目で味方と判るように
味方を目立つようにしたらいいのです
そうする事により味方撃ちは減ります
ここでジムのカラーリングを見てみますと
薄い水色もしくは白の頭手脚に
胸部は赤
かなり目立つカラーリングですよねにひひ
恐らく味方撃ち防止の為のカラーリングだと思います
歴史的にみても
このように目立つカラーリングで
味方撃ちを避けた例は珍しくないのです
第二次世界大戦後半時の西ヨーロッパ前線の連合軍の航空機は
味方識別の為翼や胴体に白黒の大きなストライプを入れて
敵味方識別としていました 
恐らくジム本来のカラーリングは
ジムカスタムのような水色単色だったと考えられます
ソロモンやアバオアクウで大量投入の為
敵味方識別用に胸部を赤く塗ったのが
そのまま定着したんじゃないかな?
と思います
説得力有るかな?(笑)


模型・プラモデルランキングへ








測定器・工具【イーデンキ】

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR