FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機67

二式単座戦闘機 鍾馗

1941年7月20日からのメッサーシュミット bf109 の模擬戦及び研究会
日本陸軍側は
飛行実験部と明野の教官らベテランが参加
ドイツ側からは
当時の外交武官で
元ドイツ軍パイロットの大尉が担当しました
両軍ともベテランで
ドイツ側のパイロットは
メッサーシュミット bf109 で実戦も経験しており
本場の一撃離脱戦法を会得したパイロットでした
それに対して
日本陸軍パイロットは
時代の流れは
重戦闘機へと
移行しつつある事は知りつつも
重戦闘機は
まだ経験不足で
元来の軽戦闘機による
旋回戦を得意としたパイロット達でした
この模擬戦は
戦闘機の性能確認だけでは無く
一撃離脱と旋回戦闘との優劣を見る少ない機会でしたが
当時の日本陸軍側は
そこまで考えていなかったようです

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR