FC2ブログ

モデラーの空軍基礎 日本陸軍戦闘機 65

二式単座戦闘機 鍾馗

当時日本陸軍戦闘機開発に
大きな影響を与えた外国製戦闘機がありました
それは
メッサーシュミット bf109 Eです

メッサーシュミット bf109 は
1937年ヨーロッパの戦場に姿を現した
ドイツ製新型戦闘機
メッサーシュミット bf109 E エーミールは
高性能で有名になり
高速性能 操縦性等高次元バランスの取れた傑作機でした
日本陸軍にも
この高性能機の情報は入っており
日本陸軍では
今後の戦闘機は
メッサーシュミット bf109 以上の性能がなければ
新型戦闘機としての価値が無いと考えていました
そこで
日本陸軍は
今後の戦闘機開発の参考にする為に
ドイツからメッサーシュミット bf109 を二機購入
1941年5月日本に到着
水冷式発動機になれた
川崎航空機で組み立て整備されました
このメッサーシュミット bf109 が日本へ到着した頃と
二式単座戦闘機 鍾馗 の試験時期が重なり
鍾馗の採用に大きく影響しました

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR