FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機60

二式単座戦闘機 鍾馗

鍾馗は
水平尾翼と垂直尾翼の場所を離す事で
機体の据わりが良い機体になっていましたが
この形式には
デメリットもありました
それは
垂直尾翼を大きく(背を高く)出来ない事です
垂直尾翼が小さいと
離着陸時に機首を大きく上げると
尾翼が機首の影に入ってしまい
気流が当たらなくなり
舵が効きにくなり
機体の修正がやり難くなるのです
かと言って
尾翼を大きくすると
尾翼が機体の中心より遠くにある為
尾翼の効きが敏感になってしまうのです
しかし
実際には
日本陸軍は
離着陸の際大きな機首を上げをしませんでしたので
注意していれば
問題無いレベルだったそうです

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR