FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機58

二式単座戦闘機 鍾馗

鍾馗や疾風は
射撃時機体の据わりが良い特長が有りました
これは
独特の水平尾翼と垂直尾翼との位置関係にあったそうです
それを知るためには
まず
水系尾翼と垂直尾翼の役目を知らないといけません
おおざっぱですが
基本的に
水平尾翼は
機体の頭を(実際には尾翼を下上)上下に向ける役目
垂直尾翼は
機体の頭を左右(実際には尾翼を右左)に向ける役目
この二種類の翼で
機首の上下左右進行方向をコントロールします
つまり
この二種類の翼が射撃時機体の据わりに
大きく影響するのです
ちなみに
主翼の第1の役目は
浮力を得る事になります

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR