FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機 86

二式単座戦闘機 鍾馗

飛行機の翼は
揚力を発生させる為に必要ですが
同時に
抵抗を生み速度を上げる邪魔になります
では
どうすれば良いか?
答えは簡単です
抵抗になる翼をギリギリまで
小さく薄くすれば良いのです
こうする事により
各種抵抗が減り
発動機の馬力を
速度向上に有効利用出来るようになります
尚且つ
揚力が低い翼は
急降下の際に
翼が上に引っ張られる力が少ないので
急降下に有利になります
しかし
難点として
機動力が低下します
特に
旋回性能は
かなり悪くなります
それと
着陸が難しくなります
揚力の大きい翼だと
低速でじっくりと着陸できますが
揚力の小さな翼だと
ある程度速度が落ちると
厳密には違いますが
大まかなイメージとして
翼の揚力が機体重量を浮かす力が足りなくなり
機体が落ちてしまいます
ですので
速い速度での着陸が必要となり
難易度が上がってしまうのです

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR