FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機75

二式単座戦闘機 鍾馗

日本陸軍が中島飛行機へ
開発依頼した大まかな内容は
高速で敵を追撃し
高火力で敵を撃破し
優れた上昇力で敵爆撃を撃破する
となっており
速度 火力 上昇力を優先していました
しかし
日本海軍の局地戦闘機 雷電が
対爆撃機として設計開発されていましたが
鍾馗は
あくまでも
高速戦闘機として開発され
敵の戦闘機にも勝てる戦闘機として発注されていました
この考えが
後の傑作機 四式戦闘機 疾風へと繋がります
しかし
それは先の話しで
この時点では
重戦闘機も高速戦闘機も未経験な日本でしたので
当時
新鋭機として話題になっていた
メッサーシュミット bf109 の翼面荷重や翼面積などを参考に
中島飛行機で設計に入りました

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR