FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機71

二式単座戦闘機 鍾馗

昭和12~13年頃
日本陸軍は3種類の戦闘機を開発を検討していました
1種類目は
敵の戦闘機と
軽快な機動力で戦う軽戦闘機
2種類目は
高速で敵に近づき一撃離脱で戦う
重戦闘機
3種目は
味方爆撃を長距離護衛する
双発戦闘機
この三種の内
日本陸軍が運用経験が有ったのは
軽戦闘機のみで
後の2種類は
まったくの未経験でした
ちなみに
軽戦闘機は
一式戦闘機 隼
重戦闘機は
二式単座戦闘機 鍾馗
双発戦闘機は
二式複座戦闘機 屠龍で
全て空冷式発動機でした
日本陸軍は
これより
少し遅れて川崎に対して
水冷式の重戦闘機と軽戦闘機の開発を
発注していましたので
この頃は
新鋭機の開発ラッシュとなっていました

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR