FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機49

飛行第64戦隊 11

飛行第64戦隊は
奮戦し最後まで南部仏印に留まり
戦闘を継続していましまが
1945年にもなると
日本本土沖縄が占領される等
戦いの中心は
日本本土へと向かって行いました
よって
南部仏印の日本軍は
補給を断たれ孤立してしまいました
しかし
この戦域は
ある程度の戦力を温存していましたので
終戦まで連合軍に屈する事は有りませんでした
真偽は定かでは有りませんが
南部仏印の日本軍で独立し徹底抗戦するとの噂も有ったそうです
実際
復員せずに
現地の軍隊やゲリラに入隊した日本兵もいたらしいです
そのよう中
飛行第64戦隊は
隼 Ⅲ型 18機を保有いちおうの戦力は保持していました
しかし
それも進軍して来たイギリス軍により
武装解除されてしまいました
そこで
ひとつ有名なエピソードが生まれました
屈強な飛行第64戦隊の活躍はイギリスでも有名で
最後のフィナーレに
隼とスピットファイアの二機編隊飛行を行うことになり
エースパイロットの搭乗した二機の戦闘機は
日英関係者の前で超低空飛行等を披露
超低空から急上昇するスピットファイアを追う隼とでフィナーレを迎えたそうです
これで
加藤隼戦闘隊こと
飛行第64戦隊の活躍は終わりましたが
隼の話しはもう少しだけ続きます

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR