FC2ブログ

モデラーの空軍基礎 日本陸軍戦闘機47

飛行第64戦隊 10

敵偵察機 P-38やモスキートが
高高度を高速で進入して来た時
隼で追撃するのですが
普通に追いかけても隼では追い付けません
そこで
敵偵察機より少し高めの高度から
加速しながら敵偵察機の下後方へ付きます
しかし
近づき過ぎると見つかりますので
敵偵察機がゴマ粒ほどに見える距離までです
この位置で付いて行けば
敵偵察機からは死角ですので
見つかる可能性は低いです
敵偵察機が危険地帯を抜けて
速度を巡航速度に落とした時がチャンスで
そうなれば
隼でも追い付けます
そして後方から攻撃するのです
このようにして
撃墜されたP-38のパイロットとの有名なエピソードがあります
偵察に来たP-38を撃墜した隼のパイロットが
ラングーンで捕虜となった敵パイロットと会い
握手を求められて
撃墜された日は
私の結婚記念日だったと告げられたそうです
漫画にもなった有名なエピソードです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR