FC2ブログ

モデラーの空軍基礎知識 日本陸軍戦闘機21

加藤隼戦闘隊

太平洋戦争初頭
一式戦闘機隼の活躍は
そのまま
加藤隼戦闘隊の活躍と言っても
過言は有りませんでした
1941年12月7日
開戦の前日
開戦時の作成は
海軍は空母機動部隊で
真珠湾を攻撃し米太平洋艦隊に打撃を与えることにより
米太平洋艦隊を日本及びフィリピン方面への侵攻を防ぎ
基地航空隊でフィリピンを攻撃制空権を確保する
陸軍の作戦は
マレーシア半島を攻略してシンガポールを占領する事でした
シンガポールには
英国艦隊の根拠地があり
英国艦隊が滞在し日本軍にとってかなり厄介でした
その為
シンガポールを占領英国艦隊の拠り所を奪い
英国艦隊を南シナ海から追い出そと考えたのです
それと同時に
シンガポールを占領すると
英国艦隊はマラッカ海峡を通れなくなり
インド方面から南シナ海に入るには
かなり大回りしなくては行けなくなります
この様に
シンガポールは重要な拠点でしたので
日本陸軍は真っ先に攻略に入りました
その様な
戦場に投入されたのが
加藤隼戦闘隊でした

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR