FC2ブログ

モデラーの海軍基礎知識93 水雷戦隊80

戦艦大和護衛3

1945年4月6日昼過ぎ
戦艦大和と第二水雷戦隊 旗艦 軽巡洋艦 矢矧 駆逐艦8隻は
徳島沖を出撃
敵潜水艦を警戒しながら
豊後水道に入り南下しました
この時
戦艦大和の護衛に就いた
第二水雷戦隊は
今回の作戦直前に編成されましたので
まだ一度も
水雷戦隊としての部隊合同演習をしていませんでした
いくらベテラン揃いの第二水雷戦隊といえども練習無しで戦闘に入るのは
不安がありました
そこで
日本近海を出る僅かな時間を利用し
戦艦大和を敵に見立て対艦演習をしたとの事です
それ程に
時間燃料あらゆる物が切迫して
余裕が無かったようです
豊後水道を南下するまでは
近くの基地の水上機や海防艦が
戦艦大和艦隊の対潜哨戒を行っていましたので
懸念されていた
敵潜水艦からの攻撃は
有りませんでした

次回
戦艦大和護衛4


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR