FC2ブログ

ミリタリーを知れば ガンプラはより楽しくなる?10

ミリタリーを知れば ガンプラはより楽しくなる?10
前回APFSDS弾の続き
徹甲弾の運動エネルギーは質量に比例し
速度の二乗で増加する
つまり威力を増そうと思うと
弾丸の質量を上げるより
速度を上げる方が効率が良い
これがAPFSDS弾の理論です
この理論に適した形状が
APFSDS弾のような矢の形なのです
この矢のような形状の利点として
装甲に当たった際
その当たる面積が非常に小さい為
通常の弾の形状より面積当たりの威力が増します
因みに日本の陸上自衛隊の90式戦車で大まかに
弾丸の速度1500m/s
垂直装甲の貫通力は500mm~1000mmと言われてます!(これは旧式のRHA装甲に対しての値です)
こんなのに当たったら…ザクだって壊れちゃいます
因みに
ガンプラの説明書によると
地球連邦軍主力戦車
61戦車は150mm滑腔砲を連装で装備しているそうです
陸上自衛隊90式戦車の滑腔砲は120mmです
連邦の戦車は化け物ですねにひひ
このように優れたAPFSDS弾ですが
実は欠点も有るのです
それは
強い横風を受けると命中率が下がるのです
これは形状的に仕方ない事で
コンピューターによる射撃補正で補っているそうです
ここで一つ疑問
こんなに凄い威力の弾丸が当たれば
戦車なんて一発で破壊されてしまう?
実は謎なのです
各国の主力戦車の装甲はトップシークレットで
その装甲性能は謎で
戦車の防御力は未知数なんです
ひょっとしたら
凄い化け物がいるかもしれません
次回は丸と四角どちらが防御上有利?
です次回もよろしくです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR