モデラーの海軍基礎知識16 ミッドウエー2(^-^)/

ミッドウエー海戦2
ミッドウエー作戦の目的は2つ
ミッドウエー島の占領と米機動部隊の撃破
この2つの目的を果たす為の作戦は下記の通りで
まず
第1航空艦隊の艦載機で
ミッドウエー島の飛行場を空襲破壊し
ミッドウエー島から飛行機を飛べなくし
ミッドウエー島の救援に近づく米機動を待ち伏せて撃破
足の遅い本隊(戦艦部隊)と上陸部隊を乗せた輸送船団が到着するまで
ミッドウエー島の制海権の確保
これがおおよそのミッドウエー作戦の概要でした
この作戦は
ミッドウエー島を奇襲する事が前提で立てられており
また
そうなるものと思われてていました
しかし
現実は
第1航空艦隊は米機動部隊の強襲に会い
主力空母四隻を失ったしまいました
これらの原因は
各種研究本が出ていますので
今回は省きますが
この海戦で日本海軍は多大な教訓を得て
この海戦を境に
空母機動部隊の編成法や索敵法等多岐に渡り改めています
よく
ミッドウエー海戦は太平洋戦争の天王山で
ミッドウエー海戦で日米の攻守が逆転したと言われていますが
実際のところ
太平洋戦争の天王山はガダルカナルで
ミッドウエー海戦以降は
日米の力が均衡したという感じです
また
ミッドウエー作戦失敗は戦略的には
さほど影響が無く
空母四隻の喪失も
艦載機搭乗員の喪失は以外と少なく
空母 瑞鶴 翔鶴 他小型 改装空母等残っていましたので
機動部隊の編成は可能でしたし
米機動の可動空母も
エンタープライズ ホーネットで
後に サラトガ ワスプが加わっています
実際のところ
主戦場は
ニューギニア でしたので
ミッドウエー作戦の必要性自体微妙な感じがします
これ以降
日米機動部隊は
ガダルカナルを中心とした戦場へと移ります


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR