FC2ブログ

モデラーの海軍基礎知識11 機動部隊2(^-^)/

機動部隊2
イギリス海軍が初めてでした
太平洋戦争が始まる一年チョイ前の
1940年11月11日夜
イギリス海軍空母アークロイヤルは
イタリアのタラント港に近づき
雷撃機を発艦させ
イタリア海軍
戦艦一隻撃沈二隻大破と大戦果を上げました
これは
それまで
戦艦を撃沈するには戦艦が必要と考えていましたが
空母艦載機でも可能であるとの証明になりました
これは
戦艦の隻数で米海軍に劣るが
空母の戦力では同等以上の日本海軍には
大変興味深い戦いでした
このイギリス海軍空母アークロイヤルによるタンラント港夜襲は
後の真珠湾攻撃のヒントになったとされています
この
タンラントの夜襲で特筆すべきなのは
空母が主戦力となり
イタリア軍に気付かれずに接近し
不意を突いて空襲を仕掛けて戦果を挙げた事です
つまり
艦載機による奇襲先制攻撃
これが
空母の戦いに新しい可能性を示したのです
当たり前ですが
空母は飛行場と違い移動できます
つまり
空母は敵に行動を把握されていなければ
港等の敵根拠地に奇襲先制攻撃を仕掛けやすいのです
しかし
空母一隻では
艦載機の数は数十機程度
飛行甲板の広さの関係もあり
一度の攻撃に発艦させる事の出来る機数は40~50機
これでは
奇襲先制攻撃が成功しても
機数が少なく
戦果もあまり望めません
そこで
数隻の空母を集中運用する事により
攻撃力を上げたのが
日本海軍の空母機動部隊です
戦いの基本である
先制と集中
これを具体化したのが日本海軍の空母機動部隊だったのです(^-^)/
次回に続く(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR