モデラーの海軍基礎知識6 戦艦大和最終回(^-^)/

戦艦大和の使われ方戦艦の役目は
敵の戦艦を撃破することが一番の役目でしたが
他にも重要な役目が有りました
それが
抑止力です
強力な戦艦が在ることにより
日本艦隊と戦うと痛い目に合うと敵国に思わせて
戦争そのものを回避するのが戦艦の大きな役目だったのです
この点でいくと
やはり戦艦長門が一番の功労者で
その存在を内外に示して
外交のカードに使ったり
国民に公開し国民に安心感を与えたりと
当時日本で最も有名な軍艦で
国民に最も人気のある軍艦でした
この様に戦艦長門は
戦果以上の役目を果たしています
つまり
戦艦は目立つ存在になってこそ
その価値を最大に発揮出来ると思います
しかし
戦艦大和は機密になっていましたので
米軍からは
40.6cm砲を積んだ新型戦艦程度に思われ
米軍が46cm砲を積んだ巨艦と知ったのは
戦後の調査によってとの事でした
これは
日本海軍の情報管理の賜物ですが
考え方によると
戦艦の大きな役目である抑止力の貢献に関しては
いささか薄いと思われます
当時の日本でも戦艦大和の存在は噂程度の物で
安心感を生むような存在ではなかったようです
実は
開戦前米海軍が興味影響が大きかったのは
金剛型だったとの話しも有ります
戦艦大和に関しては
やはり
いささか箱入り娘が行き過ぎた感が否めない気がします


模型・プラモデルランキングへ










テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR