モデラーの空軍基礎知識36 零戦て強いの21 ラバウル(^-^)/

零戦て強いの?21
ラバウル航空隊(^-^)/

零戦の活躍した部隊と言えば
日本海軍 空母機動部隊を除くと
恐らく
ラバウル航空隊が一番有名だと思います
では
ラバウル航空隊とは
どんな航空隊なのでしょうか?
ズバリ
ラバウル航空隊と言う部隊は
正式には存在しないのです
ラバウル航空隊とは俗称なのです(^-^)/
簡単にラバウル航空隊を説明しますと
ラバウル航空隊とは
ラバウル地区に展開してた部隊の総称なのです(電)
ですので
ラバウル航空隊には
零戦隊だけではなく
陸上攻撃機 水上機 偵察機 等各部隊が含まれています
ラバウル航空隊は
海軍の正式部隊名では有りませんでしたが
海軍では
ラバウル航空隊もしくはラバウルと言う名前は都合が良かったようで
非公式で
ラバウル航空隊の名称を使っていました
当時のニュース映画でも使われた名称で
戦中からラバウルは有名だったようです








テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

ホビージャパン9月号買ってきました(^-^)/
今月号は
ガンプラ作り方
なかなか参考になります
作例では
荒屋敷さんのジオラマ流石ですね
丁寧で隙がないです(^-^)

モデラーの空軍基礎知識35 零戦て強いの20 米陸軍の誤報(^-^)/

零戦て強いの?20
大本営もビックリ誤認情報(^-^)/

フィリピンの航空戦は
日本海軍航空隊の圧勝で終わりましたが
米陸軍航空隊としては
最新鋭のB17を含む
アジア一番の航空隊を壊滅させてしまいましたので
フィリピンの米陸軍司令部は
本国アメリカに理由を説明しなければなりませんでした
その理由の中には
事実無根の情報も含まれていました
零戦が圧倒的に強かったので
米陸軍司令部は
戦闘機を操縦しているのはドイツ人だ!
(このころ他国のパイロットを雇うのは偶にありました)
とか
日本陸海軍機 合わせて751機来襲し
彼我の戦力比は7対3だったとか
(実際は200以下で 2対3ぐらいでした)
かなり
大げさな誤報 誤認が有ったようです
このように
大きな負けが続くと
士気が下がってしまいますので
士気を上げようと
信じられない誤報の報告も有ったようです
それは
ある日 撃墜されたB17が
フィリピン近海で
B17が撃墜される前に
戦艦榛名を爆撃火災を起こさせたと
フィリピン米陸軍司令部に情報が入り本国へ報告しました
それが何故か
一般に報道された時には
戦艦ヒラヌマを撃沈となっていました
もちろん
日本海軍には戦艦ヒラヌマ なんて有りませんし
当初の戦艦榛名もフィリピンには居ませんでした
恐らく軽巡 名取が至近弾をうけたので
その話しが大きくなったようです
フィリピン米陸軍司令部としては
零戦が予想外の遠距離から侵攻し
米陸軍戦闘機隊アッと言う間に駆逐してしまい
米陸軍は
予想外の劣勢になってしまいましたので
浮き足立ってしまい正確な判断をができなかったようです
これらの誤報も
元は零戦の強さによる
日本軍への認識のズレが産んだようです








テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識34 零戦て強いの?19(^-^)/

零戦て強いの?19
米陸軍はショックだったようです(^-^)/
この日
フィリピンクラークフールドを空襲した戦爆連合は
台南空の零戦87機と
高雄空の陸攻108機で
米陸軍航空隊の被害は
B17 18機を含む108機でした
その後も空襲は続き
12月15日に
残存機は20機ほどまで減ったそうです
ここまで被害が大きくなったのは
米陸軍司令部は
日本海軍航空隊の実力を見誤り
まして
台湾から戦闘機が随伴して爆撃に来るとは
予想くできず
零戦を初めてみた米陸軍は
零戦は空母から発進したと思い込んでいたそうです
よって米陸軍は
日本海軍航空隊の空襲に対して
迎撃体制が不十分だったようです
米陸軍司令部は
逆にB17で日本本土を爆撃するつもりだったそうで
台湾の日本海軍航空隊を
あまり重要視してなかったようです
しかし米陸軍航空隊は
この戦いで未曾有の損害をうけてしまい
米陸軍司令部は敗戦の言い訳を含め
かなりのデマを本国アメリカへ報告しています
次回
大本営もビックリ
米陸軍司令部の誤認情報(^-^)/








ガンプラ買いました(^-^)/

ガンプラ買ってきました(^-^)/
買ったのは
HG サンダーボルト 陸戦型ガンダムS型です
陸戦型と聞いただけで
ミリタリー好きのオヤジにはたまりません(笑)

モデラーの空軍基礎知識33 零戦て強いの?18 大戦果でした(^-^)/

零戦て強いの?18
大戦果でした
12月8日真珠湾攻撃により太平洋戦争が始まりましたが
台湾は
その時まだ夜明け前で
おまけに霧が深く飛行機を飛ばせませんでした
夜明けになっても霧が晴れず
逆に
フィリピンの米陸軍航空隊に空襲されるのではないかと
ドキドキしていました
結局日本海軍戦爆連合が離陸したのは
予定よりかなり遅くなってからでした
フィリピンクラークフールド飛行場に着く時間が遅くなれば
それだけ米軍に迎撃の準備時間を与えてしまいますので
日本の戦爆連合は
大空中戦になる事を覚悟していました
その頃
フィリピンの米陸軍では
真珠湾攻撃の連絡を受けてはいましたが
真珠湾の米艦隊が
日本艦隊に反撃撃破すると思い込み
その連絡を待っていました
その間
米陸軍航空隊は
台湾の日本海軍飛行場を攻撃するの事も無く
念のため
日本海軍航空隊の奇襲を避けるため
大半の飛行機を空中待機させていました
しかし
日本海軍航空隊の空襲は無く
それでは
逆に日本海軍飛行場を空襲してやろうと
飛行場に着陸準備を始めた頃
日本海軍航空隊の戦爆連合がやって来たのです
迎撃の戦闘機を若干上げはしましたが
ほとんどの飛行機が飛行場で準備中に爆撃を受けてしまいました
よって米陸軍航空隊は
大被害を受けてしまいました
続く(^-^)/










テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識32 零戦て強いの17(^-^)/

零戦て強いの17
遠すぎです(^-^)/
1941年12月8日
日本機動部隊が真珠湾を攻撃して
太平洋戦争が始まりました
台湾には
フィリピンの米陸軍航空隊の飛行場を爆撃する為に
多数の陸攻と零戦が集結していました
しかし
フィリピンのクラークフールド飛行場を空襲するには大きな問題がありました
それは
台湾とフィリピンの間にはバシー海峡が在り
しかも
台湾からフィリピン クラークフールド飛行場まで約800km
同時の常識としては
単座戦闘機では遠すぎる距離と考えられていました
その上
道中の大半は海で
単座戦闘機には航法も難しく
航法を間違えれば海の上で燃料切れ遭難の可能性も有りました
同時の日本海軍の考えも同様で
800kmは流石に遠く
かと言え
陸攻だけで敵飛行場へ空襲に行くのは自殺行為ですし
そこで
小型空母を派遣し
戦闘機だけを空母から発進させる案が出ましたが
同時空母の余裕は無く
この案は不採用になりました
しかし
当時台湾に駐留していた零戦隊 台南空(台南海軍航空隊)は
中国方面で活躍した猛者を中心に編成された
空母零戦隊と双璧をなす
陸の零戦最強部隊でした
台南空では
フィリピンクラークフールド飛行場空襲に備え
長距離飛行のデータ収集及び訓練の結果
零戦でフィリピンクラークフールド飛行場空襲護衛は可能と結論付けていました
これは
極端な話
空母を使わずに
空母を使った時と同じ効果を出そうという
大胆な結論でした
この様な
状況の下
戦爆連合によるフィリピンクラークフールド飛行場空襲が決行される事になりました
続く(^-^)/








テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識31 零戦て強いの?16(^-^)/

零戦て強いの?16開戦(^-^)/
真珠湾の機種奇襲が成功した12月8日
海軍には
もう一つ重要な作戦が残っていました
それは
フィリピンのクラークフールド飛行場群の空襲無力化でした
米陸軍は大規模な部隊をフィリピンに駐留させ
クラークフールドに
多数の戦闘機と空の要塞B17爆撃機を配置していました
特にこのB17は日本にとって脅威で
後のB29程では有りませんが
長大な航続距離 堅固な防御力 膨大な爆弾搭載量を誇る
大型四発爆撃機でした
そのB17にフィリピンに居座られると
日本の船が
フィリピン ルソン島と台湾の間に在るバシー海峡の通過及び
南シナ海の通行に大きく影響がでてしまいます
日本の船はここを通り
各拠点へと向かっていたのです
行きは兵員兵器
帰りは資源資材を運び
フィリピン近海は海上交通の要所になっていました
そこに
マッカーサー元帥率いる
米陸軍及び米陸軍航空隊が鎮座していたのです
ここにB17が居ると
フィリピン近海を通る船は沈められてしまいます
そこで
フィリピンに上陸飛行場を占領しようにも
日本軍の輸送船が近づく前にてB17の餌食になってしまいます
そこで日本海軍は
台湾からフィリピン クラークフールド飛行場へ爆撃をするこを決めたのです
実は
日米開戦前の予想では
日本海軍は
真珠湾ではなく
フィリピンを全力で攻撃すると予想されていました
それ程重要な場所だったのです
よって米陸軍もそれに見合った兵力を駐屯させていたのです
次回に続く(^-^)/








テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識30 意外に少ない零戦

モデラーの空軍基礎知識30
零戦て強いの?15
実は
意外に少ない零戦
開戦時
日本海軍 機動部隊は
パールハーバーを奇襲
海軍航空隊は
フィリピンの各飛行場を空襲
大戦果をおさめています
しかし
これが全てなのです
実は零戦
開戦時には約400機(200機等諸説有り 機動部隊と基地航空隊の機数を考えると300機ぐらい?)程しかなかったのです
そこで
米艦隊の出鼻を挫く為に機動部隊と
フィリピンの制空権確保の為に台南空に配備されました
初期の零戦伝説は
この400機弱の零戦から始まったのです
次回に続く(^-^)/

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ プラ板カット(^-^)/

厚めのプラ板等のカット法
エッチングノコでは
ちょっと面倒な厚みのプラ板のカット法
先ずラインを引きます

その次
ノコでラインを少し切ります

次に
ノコラインからゆっくり曲げて
パキッと割ります(^-^)/

ラインが入っていますのでラインに沿って割れます(^-^)/
かなり厚みが有る場合は
裏面にもラインを入れると
パキッと割れ易いです(^-^)/
ノコで切るよりかなり楽ですよ(^-^)

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

零戦て強いの14  零戦必勝パターン2(^-^)/

零戦て強いの14
零戦の必勝パターン2(^-^)/
前回の零戦の必勝パターン
文字にすると簡単そうですが
実際は
とてつもなく難しく
まず
索敵で
敵より先に
敵機を見つけるのは難しく
敵に先に発見されてしまうと
逆にこちらが奇襲されてしまいます
敵の発見は
0.1秒遅れても 同時でもダメなのです
敵より先でないと先制は取れないのです
索敵で敵を発見するのは
ほとんど熟練搭乗員で
それも
遠距離で見つけますので
チラッと光った程度で
昼間に星を探す感じだったようです
そこから
敵機に見つからないように近づくのも
ほとんど熟練搭乗員が誘導します
この誘導の際も
光の点にしか見えない敵機の進行方向を判断し
敵の死角へと誘導します
もちろ
敵が多過ぎて
勝ち目が無い場合は
敵に見つからないように退避します
この様に
熟練搭乗員は戦いの主導権を握るのに
大きな働きをしていました









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

宇宙要塞(^-^)/

懐かしいの見つけました(^-^)/
まず
アバオアクウ(^-^)/

ソロモン

アクシズ

昔しデジラマ背景用に作った紙粘土細工です
こんな感じでも
デジラマにすると

らしく見えてるかも(笑)

プラモ作りの小ネタ 筆(^-^)/

プラモ作りの小ネタ私のフィギュア用筆
普通のタミヤ極細の筆ですが
毛先を若干曲げ癖を付けています
こうすると
筆自体が影にならなくなるので
フィギュアの瞳塗装等がし易くなるような気がします(笑)

モデラーの空軍基礎知識28 零戦て強いの13(^-^)/

零戦て強いの?13(^-^)/

零戦の勝利パターン
零戦の戦記を読むと
零戦が圧勝する時はある程度パターンが有ったようです
そのパターンは
まず
敵を先に発見し
敵を発見した零戦が敵の方向へ誘導
あるいは
隊長機に敵機の方向を手信号で伝える
こうして
零戦隊は敵の死角からしのびより
理想は
敵が単座機の場合は
敵機後ろ下方から上昇しながら
攻撃を仕掛ける事です
単座機の場合この位置は全くの死角となり
機体をバンクさせて覗きこまないと見えない場所なのです
これが
零戦の必勝パターンです








テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ 塗装時の持ち手(^-^)/

プラモ作りの小ネタ
塗装時の持ち手
私は塗装時の持ち手
焼き鳥等に使う竹串とマスキングテープを使います(^-^)/
まず
マスキングテープの右側寄りに竹串をおいて
右側のマスキングテープを左にたたみます


次に
竹串を右回りに回せば出来上がり

これにペタッとパーツを貼りつけます
塗装後は
これを猫の爪研ぎにさして乾かします(^-^)/

これだと
安価ですので大量に使えます(^-^)

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識27 零戦て強いの12(^-^)/

零戦て強いの12(^-^)/
前回
日本の三機小隊の利点の話をしましたが
世界の趨勢は
二機分隊二個一個小隊編成へと移っていきました
それは
三機編隊には
ある難点が有ったのです
それは
三機小隊の場合
隊長機以外に二番機 三番機が
ある程度の腕が無いと
旋回等を繰り返すと
隊長機からはぐれやすく
単機になり
各個撃破のリスクが出てくるのです
早い話し
三機編隊は
二機分隊の四機小隊より
バラバラになり易いのです
そうなると
編隊同士の連携プレーは望めません
それと単純な数の問題で
三機小隊で12機の編隊を作る場合
小隊隊長が4人必要ですが
四機小隊の場合
3人ですみます
これは
結構大きな問題でした
熟練搭乗員が多かった開戦時は
三機小隊は
威力を発揮しましたが
終盤熟練搭乗員が減ってしまうと
三機小隊は
不利になってしまいました








テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

宮崎土産(^-^)/

宮崎土産みやざき模型ショーに行ったついでに
プラモも買ってきました(^-^)/
タミヤ yzr-m1
ハセガワ f2a
宮崎市内中心部に昔しから在る店で買いました
15年ぶりに行きましたが
良い意味で
時が止まったように
昔しのままでした(^-^)

みやざき模型ショー 作品紹介(^-^)/

みやざき模型ショー 報告書(^-^)/今回私の気になった作品は
バンダイ製 1/48 Xウイングです
パッと見ただけで
率直に格好良いです!
ウエザリングが
くどくなく自然な感じで
映画のイメージそのまま(^-^)
それもそのはず
作者は
HJのライター 野田さんでした(^-^)/
恐れ多くも
ギミックボタン押していいですか?
と聞くと
心良く了解して頂きました
ウイング開閉ギミック凄く格好良いです
いつの間にか
野田さんのブースは
Xウイングのギミックを見ている方で
いっぱいになりました
これ欲しくなりました(^-^)/
野田さんに了解を頂けましたので
野田さんの作品アップします(^-^)/

2

3

4

みやざき模型ショー(^-^)/

今日と明日は宮崎でみやざき模型ショーに参加しています(^-^)
設営も終わりましたので
宮崎でのんびりバカンスしてます(^-^)/
プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR