モデラーの海軍基礎知識8戦艦には勝てない(^-^)/

モデラーの海軍基礎知識8
戦艦には勝てない(^-^)/
旧日本海軍の空母を集団運用する
空母機動部隊は
画期的な運用法でしたが
他にも画期的な処が有りました
それが
前回の金剛型戦艦の機動部隊への編入でした
これには
米海軍も脅威を感じたようです
開戦前米海軍の対日本海軍作戦は
戦艦を中心とした艦隊による艦隊決戦でした
米海軍はこの艦隊決戦の前に
前衛である機動部隊同士の戦で制空権を取り
艦隊決戦に持ち込むのが作戦でした
当時の米海軍の空母機動部隊は
高速の空母と護衛の巡洋艦や駆逐艦で編成されており
戦艦は入っていませんでした
そして
当時の飛行機は性能が低く
機動部隊同士の戦いでも
お互いに近づき
砲撃戦の可能性も考えられていました
そこで
もし空母機動部隊同士が近づき砲撃戦になったら
巡洋艦と駆逐艦しかない米海軍空母機動部隊は
日本海軍空母機動部隊の戦艦に歯が立たず
蹂躙されてしまうのではないか?
と考えたのです
そこで
米海軍は最新型の戦艦を設計する際に
それまでの艦隊決戦用の戦艦から
機動部隊の護衛 艦隊旗艦任務と何でもこなせる
高速万能戦艦へと思想が変わり
湾岸戦争でも活躍
世界で最後まで残った戦艦
アイオワ級の完成に至ったのです(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ










テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識7大和よりマークされていました(^-^)/

大和型よりマークされていました
第二次世界大戦旧日本海軍で一番有名な戦艦は
戦艦大和だと思いますが
実は
大和型戦艦よりも
米国にマークされ
米国の戦艦設計にも影響を与えた戦艦が有ります
それは
最近ゲームや漫画で有名になった
金剛型戦艦です(^-^)/
金剛型の特長と言えば
30kntの速度を出せる高速戦艦で
当時の日本海軍最速の戦艦でした 
この高速により
他の戦艦では出来ない任務が
金剛型戦艦では出来たのです
それが
機動部隊の護衛任務です(^-^)/
当時日本海軍内には
相撲で言えば
横綱である戦艦が
よくて大関くらいの空母を護衛するとは
けしからん
との意見も有ったそうですが
実は
これが意外と米国を刺激してしまったのです
次回に続く(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識9優秀なエンジン(^-^)/

優秀なエンジン(^-^)/以前第二次世界大戦の日本戦闘機エンジンの話しをしましたので
今回は海外勢のお話しです(^-^)/
第二次世界大戦で
最も優秀なエンジンを1つ挙げなさいと言われると
恐らく世界大半の方と日本の一部の方は
イギリスのマーリンエンジンを挙げると思います(^-^)/
空飛ぶ乗り物に
このエンジンを積むと
何でも高性能になると言う素晴らしいエンジンです
※一部例外を除きます
このエンジンを搭載した代表的な機体は
スピットファイア デハビランドモスキート アブロランカスター P51ムスタング(米)
どれも時代を代表する素晴らしい機体で高速です
この素晴らしいエンジンを造ったのは
あの高級車で有名なロールスロイスです(^-^)/
何か
ロールスロイス製と聞いただけで
高性能な気がするのは私だけでしょうか(笑)
このエンジンの特長は
液冷エンジンのため全面投影面積が小さく
その割に1470馬力と高出力
※同じ液冷 日本の飛燕は1175馬力
日本やドイツでは難しかった
2段2速スパーチャジを装備しているため
高高度性能が素晴らしいエンジンでした
このエンジンの素晴らしさを示すエピソードとして
大戦初期イギリス本土がドイツ空軍の空襲を受け
戦闘機が不足していたので
米国に戦闘機を発注して出来たのがP51ムスタングでした
後に優秀な戦闘機として優秀なP51ムスタングでしたが
イギリスが発注したP51ムスタングには
米国製エンジンが搭載され
性能は平凡でした
しかし
イギリス製のマーリンエンジンに換装したところ
P51ムスタングの性能は飛躍的に向上し
優秀な戦闘機と呼ばれるようになりました
イギリスのスピットファイア 米国のP51ムスタングは共にマーリンエンジンでしたので
西ヨーロッパの空はマーリンエンジンで勝ちとったとも言えます
実はこのエンジン
デチューンしてイギリス戦車にも積んでいます
基本内燃機関のガソリンエンジンですので
戦車にも積めますが
スピットファイアもP51ムスタングも高速でしたので
戦車に積んでも
何かスピードが出そうな感じがします
実際第二次世界大戦のイギリス巡行戦車クロムウェルは
最高速度60km以上とかなり速いです
このエンジンを積むと何でも速くなるみたいです(笑)


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ19 私のエアーブラシ(^-^)/

プラモ作りの小ネタ19
私のエアーブラシ(^-^)/
私の使っているエアブラシは
タミヤ スプレーワーク レボの旧型です
常用と緊急用の二台体制です
タミヤのエアブラシは
お値段が安い割に丈夫で使い易く重宝しています
ちなみに
このレッドは定価27000円です
このエアブラシの特長は
静かです(^-^)/
マンション住まいの私にはありがたいと
それと
細かな調整メンテが要らない
ズボラな私にはありがたいです(笑)
普通のプラモを作るぶんには
これが最高だと思います
ただ
エアーの圧が低いので超
大型モデルにはちょっとキツイかも


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ18 戦車牽引ワイヤー(^-^)/

プラモ作りの小ネタ18
意外と使い易いドラゴンのステンワイヤー
戦車プラモには
ほとんど牽引用のワイヤーが入っています
これがプラ製だと
いまいちですが
ドラゴンのキットには金属のワイヤーが入っていて
かなりリアルです(^-^)/
そこで今回は
ステンワイヤーの使い方の解説です(^-^)/

まず
必要な長さに切ります
このままだと使い難いので焼き入れします

焼きを入れるときは
端から端まで満遍なくしっかり焼きましょう(^-^)/

しっかり焼きを入れたワイヤーは
曲げるても戻らなくなり使い易くなります(^-^)/
色も錆びポクなり一石二鳥です(^-^)/
ちなみに
画像のワイヤーは
塗装も接着もしていません(^-^)

模型・プラモデルランキングへ












テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識8世界基準超えています(^-^)/

モデラーの空軍基礎知識世界基準遥かに超えています(^-^)/
と言われる機体が
旧日本海軍に有りました
最近ハセガワでオールニューキットが発売され
旧キットを積んでいる私にはショックでしたが
その機体は
通称二式大艇こと
二式飛行艇です(^-^)/
二式飛行艇は九七式飛行艇の後継機として作られた
大型四発飛行艇です(^-^)/
意外な気もしますが
日本陸軍海軍が実用化できた四発機は飛行艇しか有りません
大きさも日本最大級で
アメリカの重爆撃B17より大きく
B29より小さいサイズです
爆弾なら2t 魚雷なら2本
この搭載量も日本機で最大になります
このように巨大になった理由は
ハワイ方面から進撃してくるアメリカ艦隊に対して
南洋諸島から飛行艇を飛ばし索敵及び攻撃する計画だったのです
ですので
大航続距離の飛行艇が必要だったのです
よって
二式大艇の航続距離は
約7000kmと長く零戦の約二倍です(^-^)/
ちなみに博多駅から札幌駅まで約2000kmです
滞空時間も約24時間と長く長時間の哨戒が可能でした
二式大艇の特長はこれだけではなく
日本海軍機にしては珍しく
防御面も充実して落ちにくい機体となっており
防御砲火も20mm機銃×5門 7.7mm機銃4門と超強力で
空どぶ軍艦とか恐るべき機体とか呼ばれたそうです(^-^)/
この様に強力な機体ですので
哨戒中のB17と鉢合わせ
撃墜したとの逸話もあります
この重防御を生かして終戦まで活躍しています
この凄い機体を造ったのは
紫電改も造った川西航空機で
現在の新明和工業で
現在でも超高性能飛行艇US-2を造っています(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識6 戦艦大和最終回(^-^)/

戦艦大和の使われ方戦艦の役目は
敵の戦艦を撃破することが一番の役目でしたが
他にも重要な役目が有りました
それが
抑止力です
強力な戦艦が在ることにより
日本艦隊と戦うと痛い目に合うと敵国に思わせて
戦争そのものを回避するのが戦艦の大きな役目だったのです
この点でいくと
やはり戦艦長門が一番の功労者で
その存在を内外に示して
外交のカードに使ったり
国民に公開し国民に安心感を与えたりと
当時日本で最も有名な軍艦で
国民に最も人気のある軍艦でした
この様に戦艦長門は
戦果以上の役目を果たしています
つまり
戦艦は目立つ存在になってこそ
その価値を最大に発揮出来ると思います
しかし
戦艦大和は機密になっていましたので
米軍からは
40.6cm砲を積んだ新型戦艦程度に思われ
米軍が46cm砲を積んだ巨艦と知ったのは
戦後の調査によってとの事でした
これは
日本海軍の情報管理の賜物ですが
考え方によると
戦艦の大きな役目である抑止力の貢献に関しては
いささか薄いと思われます
当時の日本でも戦艦大和の存在は噂程度の物で
安心感を生むような存在ではなかったようです
実は
開戦前米海軍が興味影響が大きかったのは
金剛型だったとの話しも有ります
戦艦大和に関しては
やはり
いささか箱入り娘が行き過ぎた感が否めない気がします


模型・プラモデルランキングへ










テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ17 溶剤処理

エアブラシ 洗浄溶剤の処理(^-^)/私は
エアブラシを洗浄する時
空いた溶剤の容器に吹いています(^-^)/
こうして溜まった溶剤は
次回のエアブラシの粗洗浄に使います
他にも
筆の洗浄にも使います
こうして溜まった
溶剤は10年物です(笑)


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識5なぜ戦艦大和主砲46cm?

戦艦大和の主砲は何で46cm砲?
戦艦大和が計画された1930年代頃
戦艦の主砲は40.6cm砲が最大で
排水量も35000t以下が主流でした
これは
ワシントン軍縮会議ロンドン軍縮会議等で
戦艦の企画を規制されていたからです
しかし
日本は海外情勢が怪しくなってきた
1930年代半ば頃に両条約から脱退したのです
これは米英との武力衝突の可能性が高くなり
米英の軍艦より強い軍艦を造るのに障害となった為です
1936年に日本が条約から脱退した事で
海軍無条約時代が始まり
各国が建艦競争へと突入したのです
ここで日本海軍が考えたのは
無制限に軍艦を造れる時代になってのですが
数の競争になると
米英には勝てません
間違いなく戦艦も量産してきます
となると
数で勝てないのなら質で勝とうと考えたのです
戦艦は基本的に
自分の搭載主砲と同じ大きさの主砲で撃たれても耐えられるように設計しています
と言う事は
36cm主砲搭載戦艦では
40.6cm主砲搭載戦艦には絶対に勝てないのです
と言う事は
米戦艦より大きな主砲を搭載した戦艦を造れば
無敵だ!
と言う事になります(^-^)/
ここで重要な事は
米戦艦より大きな主砲を搭載する事ですが
では
どれ位の大きさの主砲を搭載すれば
米戦艦より大きな主砲となるのでしょうか?
実は
米軍艦には
艦寸法の横幅に制限があったのです
それは
米軍艦は太平洋と大西洋の両方で行動していましたので
太平洋と大西洋を行き来する時に
パナマ運河を通らなくてはいけなかったのです
パナマ運河の幅は当時約33m
よって米軍艦は幅33m以下で作らなければならなかったのです
ちなみに戦艦大和は幅約39mです
これで幅が決まってくると
戦艦の主砲の搭載できる大きさが決まってくるのです
そこから日本海軍が導き出した答えは
米戦艦は幅の規制により46cm以下の主砲しか搭載出来ない
よって
46cm砲を搭載した戦艦を造れば無敵になり
米戦艦を蹴散らし
米艦隊に勝てると考えたのです(^-^)/
と言う事で
戦艦大和を造ろうと決めたのです(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識4  戦艦大和(^-^)/

戦艦大和必要だったのです(^-^)/
戦艦大和が撃沈されて約70年が過ぎ
戦艦大和は
昭和三大不要物等と言われた事もありますが
当時の海軍の方々は
本当に不要な物を膨大な国家予算を使って作ってしまったのでしょうか?
それを知るには
戦艦大和を造ろうと考えた理由が必要です
まず
そもそも戦艦って何なんでしょうか?
簡単に説明すると
軍艦の艦種の中で最大の攻撃力を持ち
最大の防御力を持つ艦種です
極端な話し
戦艦以外の如何なる艦船も
戦艦の主砲の攻撃範囲内では無事ではいられないのです
戦艦が居ると他の艦船は
その海域に近づく事すら出来ないのです
戦艦を持つ事
即ち制海権を持つという事だったのです
よって
日本に戦艦が有れば
他の国の海軍は日本に近づけないと考えられていたのです
しかし
もし敵の戦艦が進撃してきたらどうすればよいのかと言う話しになります
そこで
1930年代頃までは
敵の戦艦を沈めるには
戦艦で対抗するしかないと考えられていました
よって
日本海軍は
敵の戦艦より強い戦艦が必要だと考えたのです
敵の戦艦より強い戦艦とは
敵の戦艦より大きな主砲を持ち
敵の戦艦より大きく沈み難い戦艦です
つまり
これが 大艦巨砲主義です
この考え方から
敵の戦艦より強い戦艦が必要だと考え
戦艦大和の計画を始めたのです
戦艦大和が計画されていた頃は
飛行機の性能が低く
飛行機が
戦艦の脅威になるとは思っていませんでした
よってこの
大艦巨砲主義が
当時の各国海軍の考え方でした(^-^)/
大艦巨砲主義
紅いカエル型宇宙人のギャグには
こんな意味があったのです(笑)
次回
何で大和は46cm砲?です(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識7 零戦が始まりなんです(^-^)/

実は零戦が始まりなんです(^-^)/長距離爆撃機の護衛戦闘機は
零戦の誕生した事で解決しましたが
これは
それまでの単発戦闘機では
長距離爆撃機の護衛は無理だと思われていた常識を覆した
画期的な戦闘機の運用法でした
それまでの単発戦闘機では航続距離が短く
長距離爆撃機に随伴する事が出来なかったのが原因ですが
零戦は
それまでの単発戦闘機の常識を遥かに上回る航続距離を持っていました
この航続距離が長いと言う事が
それまでの航空戦の概念を大きく変えてしまったのです
この頃
海軍航空隊で新しい航空機による作戦が考案されていました
それが
戦闘機による制空隊の編成です
零戦が登場するまでの戦闘機の役目は
飛来してくる敵機を迎撃するのが役目でしたが
この制空隊の役目は
戦闘機だけで編成された部隊で
敵の飛行場等に長駆進撃し
味方の爆撃機が到着する前に敵戦闘機と戦い
敵地上空の制空権を確保して
味方爆撃機の爆撃を支援容易にしょうと言う考えです(^-^)/
これは
爆撃機を戦闘機で護衛すると
敵戦闘機が爆撃機に襲いかかってきても
護衛の戦闘機は
爆撃機を護るために爆撃機からあまり離れる事ができず
敵戦闘機を追い払うだけでした
これでは敵戦闘機の撃墜は難しく
敵の戦闘機保有数は減りません
しかし
制空隊は
護衛する爆撃機がいませんので
自由に戦えたのです(^-^)/
制空隊は
敵戦闘機の撃墜破壊を目的とした部隊だったのです(^-^)/
これは
実に画期的考方で
後のF15イーグル戦闘機は
制空戦闘機と呼ばれ
この制空隊思想の延長線上の考え方から誕生したと言われています
ちなみに
制空隊が敵地に進撃しても
爆撃機には少なからず護衛戦闘機を付けて
こちらの戦闘機隊は直衛隊と呼んでいました
それと
いくら零戦でも
1人乗りの戦闘機では航法が難しかったので
通常は偵察機か陸上攻撃機が少数機エスコートする事になっていました(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空中基礎知識6 やっぱり戦闘機いります(^-^)/

やっぱり戦闘機いります(^-^)/
爆撃機だけでの長距離爆撃機で
少なくない被害を出した日本軍は
やはり護衛戦闘機が必要だと考えるようになりました
ちょうどこの頃
注目を集めていた機種がありました
それが
双発万能戦闘機です(^-^)/
戦闘機のエンジンを双発(2つ)にすれば
速度が上がり航続距離が延び武装も沢山積める
万能戦闘機が出来ると言う考えです
これを爆撃機の護衛に付ければ
敵戦闘機から
爆撃機を護れると考えたのです
そうした考えから誕生したのが
海軍の月光や陸海軍の屠龍だったのですが
これら双発戦闘機は
単発の敵戦闘機と空中戦をおこない勝てるほどの機動性は持っていませんでした
これでは
とても爆撃機の護衛は無理でした
双発戦闘機を出すには
双発戦闘機を護衛する戦闘機が必要なのでは
と言う本末転倒な話しまで出ました
しかし後に対爆撃機戦闘で両戦闘機は活躍しましたので無駄にはなりませんでした
そんなこんなで迷走していた
長距離爆撃機の護衛戦闘機ですが
思わぬ救世主が現れたのです
それが有名な
零式艦上戦闘機です
零戦は
単発艦上戦闘機ながら航続距離3000km以上と
長距離爆撃機の護衛に充分な航続距離を持っていましたし
空中戦でも敵機を圧倒する性能を持っていました
零戦が誕生しましたので
日本では
双発戦闘機の長距離戦闘機としての価値は薄れ
零戦による長距離爆撃機の護衛が当たり前となりました
単発戦闘機による長距離爆撃機の護衛
これは
零戦のよる新しい戦い方の形でしたが
実は他にも
零戦が誕生した事により
戦闘機の新しい戦い方が生まれたのです
次回
実は零戦が始まりなんです(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識5 戦闘機無用論(^-^)/

戦闘機無用論太平洋戦争開戦前1935年前後
日本陸海軍航空関係者の間で
論議されていたのが戦闘機無用論で
これは
爆撃機が高速になった為
戦闘機での追撃が困難になり
また
追撃に成功しても
当時の戦闘機の7.7mm機銃では威力が弱く
中型機の撃墜は困難であり
逆に
戦闘機が近づいた際
爆撃機の集中砲火を浴びて撃墜されてしまうとの考えでした
特に陸軍は
この考えが顕著で
高速重武装に性能を割り振った分は
爆弾搭載量を減らして
その分
反復攻撃で補う考えでした
そうした思想の元当時新採用されたのが
海軍96式陸上攻撃機や陸軍97式重爆撃等で
高速で航続距離が長く重防御砲火の機体になっていました
しかし
いざ日中戦争の実戦で使ってみると
護衛戦闘機の無い爆撃機での長距離爆撃機は
敵戦闘機の迎撃に会い少なくない被害を出しています
大戦後半
難攻不落と言われたB29ですら
一回の作戦でま25機も失った事もありますので
爆撃機だけでの敵地攻撃には
無理があったようです
てな事で
1930年後半
これら長距離爆撃の被害を減らすにはどうすればよいか?
ってな議論になっていきました
次回
やっぱり戦闘機いりますです(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識4 陸上攻撃機(^-^)/

日本海軍航空隊 陸上攻撃機の話し(^-^)/
太平洋戦争で活躍した陸上攻撃機
略して陸攻は二機種あります
一つは
アニメ風立ちぬで若干触れられた
九六式陸上攻撃機で戦前に採用され
戦争前期の主力で
中期以降は補助的役割りで活躍しています
もう一つが
一式陸上攻撃機で
戦争全般主力として活躍しました
陸上攻撃機の特徴は
長距離を進撃し敵艦隊を攻撃機するのが目的でしたので
航続距離が長く 魚雷攻撃が出来るのが特長でした
陸上攻撃機は
800kgの重量の魚雷搭載して長距離飛行をするために
陸上攻撃機は双発の中型機でした
単発小型機だと搭乗員は1~3名ですが
搭乗員が7名乗れますので索敵航法等に有利になります
このように
陸上攻撃機は長距離攻撃を主眼に造られた航空機でした
これら
陸上攻撃機は
太平洋戦争開戦と同時に台湾の基地から飛び立ち約800km飛翔
フィリピンルソン島の米軍航空基地を攻撃機大打撃をあたえています
ガダルカナルの戦いでは
長駆ラバウルから約1000km離れたガダルカナル島の攻撃をしています
しかし陸上攻撃機の最大の戦果は
開戦後間もない1941年12月10日のマレー沖開戦で
英国東洋艦隊の戦艦プリンスオブウェールズと巡洋戦艦レパルスを洋上で撃沈した事です
今まで
戦艦を沈めるには戦艦が必要とされていたのを
航空機だけで沈めてしまったのです
これは
世の考えを変えてしまうほどの大事件で
この戦いの結果
大艦巨砲主義が終焉を告げたとまで言われています
この様に活躍した陸上攻撃機ですが
戦争後半になると
制空権の無い空域での任務が増え
航続距離を伸ばすため大量の燃料をつんでいた陸上攻撃機は防御力が弱く
敵機に撃墜される事が多くなり
活動の場が無くなっていきました
しかし
陸上攻撃機の功績は大きく
日本海軍では
機動部隊にも勝るとも劣らない貢献をしています
ちなみに
96式陸上攻撃機と一式陸上攻撃機も三菱製で
実は三菱は
戦闘機のイメージが強いですが
陸上攻撃機を造るのも
得意なメーカーだったのです(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識 日本海軍独自の機種(^-^)/

日本海軍独自の機種(^-^)/以前海軍編で若干触れましたが
旧日本海軍の対米艦隊作戦方針は
数的に優勢な米艦隊に対して
漸減邀撃作戦を基本としていました
これは
太平洋を渡洋して進撃してくる米艦隊を
潜水艦や水雷戦の夜襲等で米艦隊の隻数を削り
日本近海に進撃してくるまでに
戦力的に有利に立とうと言う作戦です(^-^)/
この考え方は航空機にも適用されました
太平洋に在る島々に航空機を配置して
米艦隊が通る際に航空機で攻撃しようと言う作戦でした
これには
広大な太平洋上を索敵 攻撃をする為に
長い航続距離と
敵艦船を攻撃する能力が必要でした
海軍が保有する艦上機では
航続距離や索敵攻撃能力の関係で
この任務は少しにが重いと考えられました
そこで開発された機種が
陸上攻撃機です
略して
陸攻と呼ばれ機種です(^-^)/
これは
陸上を攻撃機するので陸上攻撃機ではなく
陸上基地で運用する攻撃機ですので陸上攻撃機となります
ここで疑問になるのが
陸上基地からの運用なら陸軍の役目では?
と思われがちですが
敵艦隊の殲滅は海軍の役目ですので
その為の装備ならば有りなのです(^-^)/
ちなみに
海軍で攻撃機と呼ばれる機種は
雷撃が出来る機種の事になります(^-^)/
次回
陸上攻撃機の話し(^-^)/




模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識 日本戦闘機エンジン2(^-^)/

日本主力戦闘機エンジンの話し(^-^)/
太平洋戦争で活躍した日本の単発戦闘機と言えば
海軍では
零戦 雷電 紫電改(紫電)
陸軍では
隼 鍾馗 飛燕 疾風 五式戦
この中で主力として活躍したのは
海軍の零戦
陸軍の隼 疾風になりますが
海軍が零戦だけでは寂しので紫電改をいれます
(海軍は大量生産の予定でしたので次期主力と言うことで)
この4機種を時代別に分けると
零戦 隼が太平洋戦争直前の採用で
疾風 紫電改が太平洋戦争後期の採用になります
これら
零戦 隼と疾風 紫電改には各共通点が有り
零戦 隼は栄エンジンを搭載
疾風 紫電改は誉エンジンを搭載しているのです
つまり
日本はこの二種類のエンジンの戦闘機で
太平洋戦争を戦った事になります
栄エンジン約1000馬力
誉エンジン約2000馬力
実は
このエンジン馬力で
戦闘機の性能は大まかに決まってしまうのです
栄エンジン 零戦 隼
速度500~570km
重量2500~3000kg
燃費 高高度性能 ほぼ同等
誉エンジン 疾風 紫電改
速度600~680km
重量3700~4000kg 
燃費 高高度性能 ほぼ同等
このようにエンジンが同じだと性能も似通ってきます
これは
馬力によって性能限界が決まるためです
1000馬力のエンジンでは
1000馬力のエンジン以上の性能は出ないのです
と言うことは
1000馬力のエンジン搭載機では
2000馬力のエンジン搭載機には
性能では勝てないのです
これは凄く当たり前の事ですが
これが大問題だったのです
アメリカが2000馬力エンジンを完成させた時
日本の誉エンジンは
まだ完成していなかったのです
日本が疾風や紫電改を完成させる前に
アメリカは
2000馬力エンジンのF6FヘルキャットやF4Uコルセアを戦線に投入したのでした
これでは
零戦や隼では部が悪いのは当たり前でした
よく
零戦が高性能の為
軍部が後続機の開発を怠った的な話しが有りますが
実際は
零戦の後継機を造る為のエンジンが間に合わなかったが
実状だと思います


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの空軍基礎知識1 戦闘機エンジン(^-^)/

モデラーの空軍基礎知識(^-^)/モデラーの海軍基礎知識に続き
モデラーの空軍基礎知識も初めてます(^-^)/
第一回目は
第二次世界大戦日本戦闘機エンジンの話し1
当時の戦闘機設計に関連した本を読むと
戦闘機の設計においてもっとも重要なのは
エンジンの選定だと言われています
戦闘機の設計を始めるには順序として
まず
軍側から用途要望が提示され
設計側はその内容を確認必要なエンジンの馬力を検討し
エンジンの選定後
機体全体の設計にはいります
つまり
戦闘機の設計はエンジンの選定から始まるのです
と言うことは
エンジンの選定を失敗すると
残念な戦闘機が出来上がることになります
この例が
零戦の後継機として期待された烈風かそれに当たります
烈風は設計当初海軍から
当時最高馬力のエンジン誉を積むように指示されていました
しかし
出来上がった烈風は
操縦性は良いものの
それ以外はパッとしない戦闘機で試作を打ち切るところでした
そこで設計側が
より高馬力のハ43(海軍正式採用前の為名前未定)エンジンに換えたところ
速度性能が良くなり
烈風は正式採用されました
結局烈風は正式採用が遅れて戦争には間に合いませんでした
これは
戦闘機のエンジン選定は
基本的に正式採用されているエンジンから選ぶのが常識で
(正式採用前のエンジンはトラブルが付き物なので飛行機の採用が遅れやすい為)
今回のハ43エンジンは
烈風の試作が始まった頃はまだ完成していませんでしたので
海軍が誉を指示したのは間違いとは言えなかったと思います
このように
エンジンの選定ひとつで
戦闘機の運命が変わってしまうのです(^-^)/
次回は
日本主力戦闘機エンジンの話し(^-^)/

1/48 ファインモールド 烈風

模型・プラモデルランキングへ










テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ16肌色調合(^-^)/

プラモ作りの小ネタ集16肌色の調合(^-^)/
私がフィギュアの肌色を塗装する時の調合は
MR HOOBI Mr.COlOR
174蛍光ピンク 172蛍光イエロー 62つや消しホワイトを調合したものです(^-^)/
これが
隠蔽力の強い鮮やかな肌色になります
一度試してみて下さい(^-^)


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモが作りたくなるネタ30 撃墜王の機体1(^-^)/

撃墜王の機体キット紹介その1(^-^)/戦闘機のプラモ作製でデカールを貼るとき
どの機体のデカールにするか悩んだ事ないですか?
そのような時
私は
だいたい撃墜王の機体のデカールを貼ります
やはり
撃墜王の機体って格好良いですよね(^-^)/
てな事で
第一回は
日本海軍航空隊トップエースの1人
ラバウルの魔王こと
西澤広義 飛曹長の機体です(^-^)/
西澤広義中尉はラバウル等で活躍された
ベテラン下士官パイロットで
撃墜数は諸説有りますが
約140機ぐらいだと言われています
その西澤中尉が搭乗していたと言われるのが
零戦22型 第251海軍航空隊 UI105号機です(^-^)/
この機体はタミヤから1/48サイズが発売されています
キットNO108零戦22型/22型甲がそのキットになります
このキットの箱絵がズバリ西澤広義中尉の機体で
これは
当時有名な戦場カメラマン
吉田一氏の有名な写真をイラストにしたものです
マイナーな22型ですのでキットは少なめですが
このキットは比較的新しく
22型の決定版と呼べるキットで
オススメです(^-^)/
西澤広義 飛曹長のお話しは
また
別の機会に詳しく致します(^-^)


模型・プラモデルランキングへ












テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ集15 部品紛失防止

プラモ作りの小ネタ(^-^)/プラモを組立るとき
ちょっと試しに
仮組みした部品を外して置いておくと
無くしてしまったT_T
事ってないですか?
そんな時の為に
私は
切り離した今は使わない小さな部品は
箱の蓋の裏にマスキングテープで貼り付けています(^-^)/
私は
これで部品を無くす事が無くなりました(^-^)/
凄く小ネタ過ぎてすみませんT_T


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識3 建艦競争(^-^)/

軍艦 総量規制(^-^)/ワシントン ロンドン軍縮条約で
各艦種の規格が制定されましたが
実は
これよりも大事な事が決められていたのです
それが
各国の艦艇保有量の上限なのです
戦艦を例にあげると
米 戦艦合計排水量50万トン以下
英 戦艦合計排水量50万トン以下
日 戦艦合計排水量30万トン以下
割合でいくと
米10英10日6
他の艦艇もおおかたこの割合で決められています
これで艦艇を造れる量が決まりましたので
建艦競争が終わったかのように見えたのですが
今度は別の競争が始まりました
それは
個艦優勢競争の始まりです
つまり量は規制されたので各艦の性能を上げ
相手より有利に立とうと言う考えです
このように規格と量が決められましたので
各国総量規制内で造る
新造艦や既存の艦艇の改造による熾烈な性能争いが始まったのです
このような背景で作られた艦艇は
小さな船体に重装備を施しましたので
後々問題が出てきました
しかし
これら条約は
日本にとってもっと重要な問題が有ったのです
それは
米海軍10割に対して日本海軍6割の戦力では
戦力的に日本は米に勝てないと言われていたのです
日本海軍の対米海軍の基本方針は
太平洋を渡ってくる米艦隊を待ち受けて
飛行機や潜水艦や水雷戦隊の夜襲で敵の数を減らし
最後戦艦による砲撃戦で決着をつける作戦でした
この作戦を実行する場合
米艦隊に対して7割必要と言われていたのです
このことから
ロンドン軍縮条約を締結した当時の内閣は
海軍青年将校等に反感をかい
のちの515事件に繋がっていきます
ちなみに戦艦大和は
第二次世界大戦の可能性が高くなったころに
日本は
これらの条約から脱却
無条件条約時代に造られています


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識2 艦種つづき(^-^)/

軍艦の艦種2第二次世界大戦の艦種(^-^)/
第二次世界大戦時に活躍した艦艇のほとんどが
第二次世界大戦前に建艦されたものでした
これらの艦艇を見ると
各国の戦艦 空母 巡洋艦 駆逐艦
各艦種で
似たような排水量で
同じ大きさの主砲を搭載しています
これは
第一次世界大戦後に戦勝五カ国が
(米英日仏伊)
海軍増強の為に熾烈な建艦競争を始めた為に
膨大な国家予算を消費しましたので
これはマズイてな事で締結された条約が
ワシントン海軍軍縮条約とロンドン軍縮条約です
この条約で各艦種の規格や各国の軍艦保有量を規定したのです(^-^)/
ここで決まった規格は
戦艦 排水量35000t以下 主砲16インチ(約40.6cm)以下
空母 排水量27000t以下 主砲8インチ(約20.3cm)以下
重巡洋艦 排水量制限なし 主砲6.1インチ以上(約15.4cm)8インチ以下(20.3cm)
軽巡洋艦 排水量制限なし 主砲5.1インチ以上(約12.9cm)6.1インチ以下(約15.4cm)以下
駆逐艦 排水量600t以上1850t以下 主砲5.1インチ以下(約12.9cm)
潜水艦 排水量2000t以下 主砲5.1インチ以下
このように
艦の大きさと主砲の大きさが制限されてしまったのです
ちなみに
この条約にはドイツは入っていません
ですのでドイツは
ポケット戦艦等排水量の割に大きな主砲を摘んだりできました
これらの条約で各艦種の規格が決まりましたが
実は
これよりも重要な事も決められていたのです
次回に続く(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識1 艦種(^-^)/

新コーナー(^-^)/モデラーの海軍基礎知識(^-^)/
プラモを作る時
知識が有った方が気合いが入ると思いますので
その為の基礎知識を紹介して行こうと思います
てな事で
記念すべき第1回は
軍艦の艦種です(^-^)/
現代の軍艦の艦種を見ると
空母 ヘリ空母 強襲揚陸艦 駆逐艦
現代の軍艦の艦種は意外に少なく
第二次世界大戦時に比べると何だか
ザックリとしています
これは
第二次世界大戦の前は国際条約で
艦種を定めて大きさ(排水量)や主砲の大きさを規定していましたが
現代では
この条約は失効していますので
艦種を定める規制はありません
ですので
極端な話
建造した国が1万トン以上有る艦を
駆逐艦と呼べば駆逐艦
巡洋艦と呼べば巡洋艦てな具合です(^-^)
日本最大の護衛艦いずもは
艦種表記がDDHとなっています
これは
DD駆逐艦の意味Hヘリ搭載の意味
つまり
ヘリ搭載駆逐艦となります(^-^)
海外の人が見るとちょっと無理があるような(笑)
これは
護衛艦は基本DDと分類しますので
その結果
大きな駆逐艦が誕生したのです(^-^)/
と言うより
現代では駆逐艦の定義が曖昧になったようです(笑)
てな事で
次回は
第二次世界大戦の艦種です(^-^)/


模型・プラモデルランキングへ










テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作りの小ネタ14 馬の塗装(^-^)/

馬の塗装法(^-^)/馬の艶々した毛並みって意外と表現が難しいですよね
艶々した毛並みなので
クリアを吹くとテカテカになるし
つや消しだとおもちゃぽいですし
そこで
私の塗装法は
まず 馬にシャドーを吹きその上に
Mrカラーの艦底色を吹きます
その上ににクリアイエローを吹きます
このクリアイエローで赤みと茶色みを調整します
最後につや消し剤を吹いて調整します
すると
何か凄く馬ぽくなります(笑)

2


模型・プラモデルランキングへ









テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR