モデラーの海軍基礎61 水雷戦隊35

ルンガ沖夜戦
会敵3

日本駆逐艦部隊は
午後11時過ぎ
ガダルカナル島ルンガ岬へ到着
速度を落として
ドラム缶投下作業に入ろうとしていました
警戒駆逐艦 高波は
前方警戒の為
日本駆逐艦部隊の左前方へ出て行きました
これが
今回の戦闘のキーポイントになりました
その頃
米艦隊は日本駆逐艦部隊をレーダーで発見
レーダーの光点は四つ
間違いなく日本駆逐艦部隊でした
日本駆逐艦部隊は
ドラム缶投下作業中のようで
米艦隊を警戒しているような感じは有りませんでした
そこで
米艦隊は攻撃準備
後は引きがねを引くだけでした
しかし この時
先頭を走る米駆逐艦フレッチャーのレーダーが
近距離に居る日本駆逐艦らしき艦を発見
米駆逐艦フレッチャーは
すく旗艦 重巡ミネアポリスへ攻撃許可を求めましたが
重巡ミネアポリスはこの駆逐艦を確認していませんでした
ここで
ほんの数分ですが
米艦隊に隙が出来てしまいました
米駆逐艦フレッチャーが発見したのは
先程先行した
日本駆逐艦 高波でした

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識60 水雷戦隊34

ルンガ沖夜戦
会敵2

その頃 米艦隊は
日本駆逐艦部隊の情報を得ていましたので
日本駆逐艦部隊が港を出たのと同じ頃
米艦隊も出撃していました
米軍の戦力は
重巡4隻
ミネアポリス ニューオーリンズ ペンサコラ ノーサンプトン
軽巡1隻
ホノルル
駆逐艦6隻
日本駆逐艦部隊から見ると
絶望的な戦力差です
米艦隊の作戦は次のようでした
駆逐艦4隻を先頭に重巡4隻軽巡1隻駆逐艦2隻が一列に並び
レーダーで索敵
日本駆逐艦部隊を発見すると
日本駆逐艦部隊の横に並び米駆逐艦が魚雷を発射
魚雷が日本駆逐艦部隊に命中した後
重巡4隻軽巡1隻が
レーダー射撃で日本駆逐艦部隊を殲滅する作戦でした
この筋書き通りに事が運ぶと
日本駆逐艦部隊は
米艦隊を発見する前に全滅してしまいます
駆逐艦は装甲は皆無ですので
重巡や軽巡の砲撃に耐える事は出来ません
この時点では
米艦隊が
圧倒的に有利でした

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識59 水雷戦隊33

ルンガ沖夜戦 会敵1

日本海軍の駆逐艦8隻が港を出る前
駆逐艦の司令部から
各駆逐艦へ
今夜会敵の可能性が高いので
会敵時は
輸送任務に執着する事なく
敵撃滅に努めるようにしじが出ていました

出撃後
旗艦 駆逐艦 高波に緊急信が入った
本日昼間 ルンガ岬に駆逐艦12隻 輸送船9隻入泊警戒されたし
以上の内容の電報を受け取り
旗艦 駆逐艦高波司令部では
この駆逐艦が
こちらへ迎撃に向かって来るのか
あるいは
輸送船の護衛に専念するのか
判断がつきませんでした
しかし
目的地の近くに敵が居る事は間違いなく
日本駆逐艦部隊は
敵を警戒しながらガダルカナルへ向かいました
この
敵が居るかも知れないとの情報の有無
これだけで
敵からの奇襲の確率は減り
敵への対応も迅速になります

次回 会敵2

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識58 水雷戦隊32

ルンガ沖夜戦2

この日先頭を走っていたのは
旗艦 駆逐艦 長波ではなく
駆逐艦 高波でした
このような配置になった経緯は
駆逐艦 高波は完成して3ヶ月程の最新の艦で
配置されてから
まだ
戦闘らしい戦闘をしていませんでした
配置されてから日が浅いと言う事は
乗員の疲労も浅く
それに比べて
他の艦は激戦続きで
乗員の疲労もかなりのものだったようです
そこで
駆逐艦 高波の艦長は
最も神経を使う配置
先頭 警戒配置をやらせて欲しいと
駆逐艦 旗艦 長波にある水雷戦隊司令部へ願い出たそうです
今回は
それが受け入れられ
駆逐艦 高波が先頭を走っる事になったのです

次回
会敵


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

モデラーの海軍基礎知識57 水雷戦隊31

ルンガ沖夜戦

1942年11月30日
日本海軍は
ガダルカナル島 陸軍部隊に物資を輸送する為に
駆逐艦による夜間 ドラム缶輸送を実施する事になりました
参加したのは
第二水雷戦隊の駆逐艦8隻
全て陽炎型以降の新型艦でした
旗艦 長波 警戒隊 高波
以外の6隻は予備魚雷を降ろし
その代わり
弾薬食料の入ったドラム缶を6隻で1360個積み
夕方も遅くなってから駆逐艦8隻は縦隊の隊形で出航しました
日本海軍では指揮官先頭のしきたりから
通常旗艦が先頭を航行するのですが
この日は
旗艦長波ではなく
駆逐艦 高波が先頭を航行していました
この事が
良くも悪くも
後々影響していくのです
次回
ルンガ沖夜戦2

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

イワークン ジーク

Author:イワークン ジーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR